サイトマップ      トップ >洗車用品販売所 >メンテナンス >プロ用洗車用品

付着した塗料の落とし方 2

塗料の付着 図書館の駐車場に車を止めておいたら、絵の具のような塗料をつけられた。

ちくしょ〜〜〜!(−_−X)
転んでも泣かない!・・・コンテンツにしてやる。
洗車後 見た感じ、水性の絵の具を指でなすりつけたようなので、とりあえずシャンプー洗車。

全く落ちる気配なし!
油性の絵の具のようですね。
洗車後の状態 しかし・・・図書館で油性の絵の具持って歩く奴って?
悪質なイタズラ専門の”ネクラ”?

こんな事して喜ぶ精神状態に・・・
:((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
シリコンオフ
取りいだしたる、銀色の容器。
これが噂の「シリコンオフ」

あまりのショックにだいぶハイになってますな。(笑)

この手の脱脂溶剤で、樹脂類をゴシゴシこすると静電気で発火したり(年に数件あるそう)静電気で埃が付いたりするのですが、ジャパンで販売しておりますシリコンオフは、”静電防止剤”が配合されていますので、その点は安心ですね・・・でも火気厳禁だよ。

シリコンオフの中でも、かなり強力に脱脂する部類です。
今まで10年近く使用してきて、塗装が溶けた事は今のところ無いです。

タッチアップしたところも、取れたことは無いですが、初めて使う場合は、くれぐれも慎重に。
溶剤ですから、かならずテストしてからご使用ください。
シリコンオフ1000cc 1,400円

購入数 個   
脱脂剤、シリコンオフの使い方 さてさて・・・シリコンオフを大量につけて、ネルウエスで軽くこすります。

シリコンオフを少量つけて、ゴシゴシこすると磨き傷がつきますよ。

ジャバジャバ大量につけて、軽くこすってね。
シリコンオフ、一度目の使用 一回目でこれくらい落ちました。
ふふ〜〜〜んだ♪

塗料などは、付着してからの時間が短ければ短いほど、簡単に落ちます。
ワックスのカジリなども落とせますので、シリコンオフは常備しておくべきですね。。。
シリコンオフ、二度目の使用 これで二回目。
ほぼ落ちたね。

塗料ミスト、塗料などが付いた場合は”ねんど”は最終兵器です。
ねんどは使用法を間違えると細かい傷になる場合があります。
まずシリコンオフ!
それでダメな場合は”ねんど”を使用します。
使用するねんども良い商品をご使用ください。

注意!
ねんどの粗悪品を使用するとボディが傷だらけになってしまいます。
シリコンオフ、三度目の使用 三回目で全部落ちました。

塗料の付着、塗料ミストの付着、ピッチ・タール等を”ねんど”でこすると傷になります。
油性分や、塗料などは溶剤で落とすのが基本です。
傷になりづらいですから。

塗料ミスト、塗料などが付いた場合は、なるべく早く処理してください。
塗料に含まれる溶剤が、ボディの塗装を犯すと付着した塗料が取れても傷跡が残ります。
シリコンオフで静電気防止剤入りのものはほとんど販売されていませんので、ぜひご常備ください。